会社概要・沿革

会社概要

社名 株式会社ユニマーク
Unimark,Inc.
本社・工場 〒376-0011
群馬県桐生市相生町五丁目383番地の4
tel : 0277-52-3835(代表)
fax: 0277-52-3831
店舗・ショールーム 〒376-0011
群馬県桐生市相生町五丁目383番地の26
tel : 0277-52-3835
fax : 0277-52-3831
ワッペン衣料品販売 店舗 0277-32-5211(店舗直通)
マーキングセンター桐生
(工場兼配送センター)
〒376-0011
群馬県桐生市相生町五丁目204番地の10
tel : 0277-32-3300
fax : 0277-32-3100
※マーキングセンターは一般のお客様の入室はできません。
東京営業所・ショールーム
※2016年11月1日OPEN
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3-27-1 大洋ビル1F
tel : 03-5829-8838
fax : 03-5829-8845
・JR山手線/日比谷線 秋葉原駅 徒歩4分
・JR総武線/都営浅草線 浅草橋駅 徒歩8分
法人設立 2002年4月1日(創業 1965年)
資本金 3,000,000円
代表取締役社長 尾花 靖雄
事業内容
  • オリジナルワッペン企画製造販売
  • ブレザー用 金モールエンブレム製作
  • 刺繍加工全般
  • シルクプリント、転写プリント、フルカラーインクジェットプリント、昇華プリント等
    プリント加工全般
  • SP関連、イベント用ユニフォームの販売
  • 作業服、事務服、安全靴、ツナギ服等 制服の販売
  • オリジナルシャツ、ウォームアップ上下(ジャージ上下)、ブルゾン等企画製造販売
  • オリジナルタオル(染料・顔料・昇華等)企画販売
  • 輸入ワッペン、帽子、雑貨、独自ブランド、輸入衣料品等の販売(通販・店舗)
  • トロフィー、盾、メダル、記念額、優勝旗、横断幕、徽章販売
  • 野球、サッカー、フットサル等 オーダーユニフォーム、企画販売
  • 半被、浴衣、ヨサコイ衣装、 お祭り衣料品販売、オーダーメイド製作
  • オリジナルブランド製品の企画・販売
  • USA直輸入ワッペン、ステッカー、雑貨等 販売
  • 販促品企画、販売
  • ロゴマーク等 各種デザイン
  • ステッカー、カッティングシート製造・販売
  • 名入れ印刷全般
  • レーザーカット加工
主要取引銀行 桐生信用金庫 相生支店
群馬銀行 桐生支店
足利銀行 桐生支店
東和銀行 桐生支店
三井住友銀行 太田支店
ジャパンネット銀行 本店営業部
楽天銀行(イーバンク)
取引先 全国の法人・各種団体・ショップ・学校・病院・上場企業多数
TV局・雑誌社などマスコミ各社
外務省・自衛隊・警察・消防署・役所など官公庁
全国のボーイスカウト・ガールスカウトなど団体
他、全国の個人様・チーム・クラブ・サークル等
加盟団体 桐生刺繍商工業協同組合 会員
桐生商工会議所 会員
桐生法人会 会員
群馬中小企業家同友会 会員
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団 正会員
群馬県防犯協会 賛助会員
東京商工会議所 会員
その他表記 特定商取引の法律に基づく表記
個人情報のお取り扱い
PL保険加入(生産物賠償責任保険)
ワッペン屋ドットコムは、株式会社ユニマークの登録商標です。
【 登録第5946851号 】

会社沿革

1965年(昭和40年)〜 1997年 刺繍工場「尾花刺繍」として先代 尾花由雄が刺繍職人による横振り刺繍(手ミシン刺繍)工場を創業。
和装衣料への刺繍、金襴刺繍、スカジャン刺繍など様々な刺繍作品を製作。
その後、自動刺繍機が発売されることを機会にジャガード刺繍機を導入。
アパレルブランド(紳士・婦人服)の高品質を求められる高級刺繍や、スポーツブランドなどのワッペン製作など
各種刺繍加工業を営む。
1998年 主要取引先の海外生産への移行に伴い、アパレルの刺繍加工部門を縮小。
エンドユーザー向けにオリジナルワッペンの製造・販売を開始。
1999年 インターネット媒体の可能性にひかれ、事業所ホームページを開設する。
オリジナルワッペン専門店「ネイティブ工房」を事務所内に開店。
2000年 wappenya.com(ワッペン屋ドットコム) ドメインを取得し、本格的にオリジナルワッペンの通販を開始。
ネット通版店を「ワッペン屋ドットコム」に改称。
2000年5月 より販売に力を入れるため、刺繍加工部門からオリジナルワッペン専門店「ネイティブ工房」を個人事業として独立。
現社長の尾花靖雄が代表となる。
ワッペン製作と合わせ、Tシャツ・ポロシャツ・ブルゾンなど衣類の販売を開始。
2002年4月 ネイティブ工房を個人事業から法人化 有限会社アイテックスを設立。
代表取締役に尾花靖雄が就任。
スタッフを増員・設備投資を行い、本格的にオリジナルワッペン・刺繍専門店を事業化。
プリント部門を開設し、プリント加工の受注も開始。マーキングのトータルメーカーとして積極的に営業を展開。
2005年 アメリカのパッチ・キャップメーカーから輸入開始。同時にアメリカ企画のワッペン(パッチ)やキャップ・雑貨類を販売する
USA直輸入ワッペン専門店 「ワッペン屋ドットコムストア」開設。
2006年 業務用ユニフォーム部門開設。
作業服・事務服・安全靴など各種ユニフォームの販売を開始。
2007年4月 新社屋建設を機会に有限会社アイテックスを組織および商号変更を行い株式会社ユニマークに改称。
2007年6月 新社屋 店舗兼ショールーム「Unimark」(ユニマーク)完成。
1階店頭での商品販売、2階ショールームでは当店作品やサンプルを見ながらより詳細な商談が可能になる。
サポートデスク営業スタッフを大幅に増員し、お客様サポートを強化。
2008年4月 デザイン企画部を新設し、デザインからの提案型営業を開始。
法人営業部門を新設し、店舗・事業所・工場などのユニフォーム販売を強化。
楽天支店「ユニマーク」開店。
2009年1月 本社2階ショールームを増床・リニューアル。
2009年5月 徽章・トロフィー・優勝旗等取扱い開始。
2010年1月 ワッペン屋ドットコム 10周年。(創業45周年)
2010年3月 オリジナルブランド Marks8を立ち上げ、シャツを始め自社独自製品の開発、販売を開始。
セミオーダーゲームシャツ製作サービスを開始。
スポーツ部門 Unimark SPORTS開設。学販、実業団向けスポーツ衣料品の企画・製造・販売開始。
2012年3月 特殊印刷機を導入。ネームプレートや販促品を中心に立体物へのプリント開始。
2012年10月 マーキングセンター桐生(第2工場兼配送センター)開設
2016年3月 平成27年度群馬県優良企業表彰 商業・サービス部門 優秀賞を受賞。
2016年11月 東京営業所/ショールーム オープン

ワッペン屋ドットコム お問い合わせ窓口

株式会社ユニマーク サポート係

TEL:0277-52-3835
受付時間:10:00-19:00(月〜金)
※日・祝日祭日、その他弊社休業日、時間外はメールにてお問合せください

E-mail:support2@wappenya.com

サポートデスクもご利用いただけます